ニキビ跡を綺麗にする方法|妊娠線をしっかり予防してママになっても美しく
婦人

妊娠線をしっかり予防してママになっても美しく

ニキビ跡を綺麗にする方法

ウーマン

赤みと色素沈着は改善可能

繰り返しニキビが出来てしまうと、ニキビ跡が残ってしまうことがあります。しかしながら、赤みが残ってしまった場合や、紫や茶色のような色素沈着を起こしている場合は、改善することができるニキビ跡ですので、ご安心ください。手軽に試せる方法としては、ビタミンc誘導体が配合されている基礎化粧品を使うことがベストです。ビタミンc誘導体は、抗酸化作用と美白効果が期待できるのですが、ニキビ自体を改善することはもちろん、美白効果によって赤みや色素沈着を少しずつ改善していくこともできます。ターンオーバーを促進する効果もあるため、お肌の悩みを一気に解決することができる優れた美容成分です。とはいえ、皮脂の量を減らす効果もあるので、乾燥肌の方は注意が必要です。

美容液かクリームを試そう

お肌が乾燥しやすい方の場合は、ビタミンc誘導体が配合されている化粧水や美容液を使うよりも、クリームタイプの化粧品を使ったほうが良いです。化粧水や美容液はお肌に浸透させることが主な目的になるので、皮脂の分泌量が減り、さらに乾燥しやすくなる可能性があります。その点、クリームは保湿効果が期待できますので、お肌が乾燥してしまう心配もいりません。反対に、混合肌やオイリー肌の方はクリームではなく、ビタミンc誘導体が配合された化粧水か美容液を試していただきたいです。吸収率が高いため、赤みや色素沈着に直接アプローチすることができますし、皮脂の分泌量も減って、ニキビが出来にくくなり、メイクも崩れにくくなります。